記事表示: サムネイル画像付きで表示(12件ずつ) | 記事タイトルのみ表示(全件一覧) | 著者プロフィール(ページ下部)

笑顔になる芸術的フレンチ 「Koshimo +plus (コシモ・プリュス)」‐芦屋

2015年9月9日(水)
芦屋の閑静な住宅街を散歩していると、シンプルで控えめ、でも前を通ったときに「はっ」と気づくような、そういう外観のお店があります。それが、関西フレンチ界きっての新進気鋭のシェフ、小霜浩之さんが2012年に立ち上げた「Koshimo +plus」です。「ミシュランガイド関西 2015」にて星付きで紹介されていますので、ご存知の方も多いと思います。 店内もスタイリッシュなデザイン、白木に囲…
» 続きを読む

神戸のイタリアンバル「Berry Berry」 – 東海道飲み歩き #1

2011年5月9日(月)
2011年4月25日(月)から27日(水)までの2泊3日、東海道沿いの神戸、大阪、名古屋、豊橋、浜松にある6店の樽ガージェリーお取扱店を巡るセールス行脚に出かけました。 壜商品は、出荷した後はお店の方にお任せ・・・で大丈夫なのですが、樽の場合はビールサーバーの調子等を見る必要があります。日頃の洗浄、管理はお店の方にお任せしていますが、年に一度くらい、皆さんのお顔を拝見したいこともあり、サーバーチ…
» 続きを読む

その他の都道府県:

サイト内検索:

月別アーカイブ:

著者 - 佐々木 正幸 / Masayuki Sasaki
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 代表取締役社長

2002年7月、キリンビールの社内ベンチャーとして設立された株式会社ビアスタイル21の社長に就任。以来、社長兼ブルーマスターとして、お客様のこころを満たす魅力的なビール作りに励む。2007年10月、キリンビールとの資本関係解消に伴い同社退社、現在に至る。
かなりの乗り鉄。イチロー大好き。お酒の好みは日本酒、ポート、シェリー、マデイラワインと、もちろんビール。

著者 - 別所 弘章 / Hiroaki Bessho
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 取締役

佐々木と共に株式会社ビアスタイル21設立、ガージェリーの開発・発売に携わった。2007年に同社を離れたが、2015年4月より復帰。
実家は原宿の酒屋、ギターを弾き語り、ハーモニカを吹かすBar Hopper。前職のキリンビール株式会社では営業、マーケティング、海外事業、新規事業開発などを経験。本オフィシャルブログ以外にも、あちこちで会社非公認ブログを持ち、GARGERYを語る。

著者 - 座間 雄樹 / Yuki Zama
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 2013年入社 2017年4月末退社

当ブログ内で「オトコの生きザマ」シリーズを全22回執筆。本シリーズは2017年末まで掲載します。