記事表示: サムネイル画像付きで表示(12件ずつ) | 記事タイトルのみ表示(全件一覧) | 著者プロフィール(ページ下部)

はじまりはカウンター「Anfang」- 新潟市

2015年11月25日(水)
お店の名前はドイツ語で「はじまり」。 まさしく新潟県で初めてGARGERYの樽をお取扱いいただいたのが、ここ「Anfang」さんです。2015年11月の時点で、新潟県で唯一ガージェリー・エステラを提供し、さらにガージェリー23も三種類全て揃えていただいているお店です。 お店の入口は、わかりやすいか、わかりにくいか、と言えば少々わかりにくい。二階へと誘う階段の手前にある控えめな扉は大きな…
» 続きを読む

新潟・糸魚川 地鶏料理「阿呍(AUN)」 – 新鮮地鶏をとことん味わう

2013年5月28日(火)
発売以来、新潟県にあるエチゴビール社に製造委託していながら、新潟県内ではお取扱い店がなかったガージェリーですが、昨年2012年から二つのお店で楽しんでいただけるようになりました。そのうちの一店が新潟県の南西部、糸魚川市にある地鶏料理店「阿呍(AUN)」(あうん)さんです。 遠方ゆえ、なかなか訪問する機会を作れなかったのですが、先日、同県内柏崎市での仕事ができたのをきっかけに、ついに行ってきました…
» 続きを読む

その他の都道府県:

サイト内検索:

月別アーカイブ:

著者 - 佐々木 正幸 / Masayuki Sasaki
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 代表取締役社長

2002年7月、キリンビールの社内ベンチャーとして設立された株式会社ビアスタイル21の社長に就任。以来、社長兼ブルーマスターとして、お客様のこころを満たす魅力的なビール作りに励む。2007年10月、キリンビールとの資本関係解消に伴い同社退社、現在に至る。
かなりの乗り鉄。イチロー大好き。お酒の好みは日本酒、ポート、シェリー、マデイラワインと、もちろんビール。

著者 - 別所 弘章 / Hiroaki Bessho
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 取締役

佐々木と共に株式会社ビアスタイル21設立、ガージェリーの開発・発売に携わった。2007年に同社を離れたが、2015年4月より復帰。
実家は原宿の酒屋、ギターを弾き語り、ハーモニカを吹かすBar Hopper。前職のキリンビール株式会社では営業、マーケティング、海外事業、新規事業開発などを経験。本オフィシャルブログ以外にも、あちこちで会社非公認ブログを持ち、GARGERYを語る。