記事表示: サムネイル画像付きで表示(12件ずつ) | 記事タイトルのみ表示(全件一覧) | 著者プロフィール(ページ下部)

優しさがこぼれそうなフレンチ「besancon(ブザンソン)」-大阪福島

2017年6月11日(日)
少し歩きます。だから気分が高まります。JR福島駅からが一番近いけれど、場合によっては梅田からでも15分くらい。ミシュランガイドでビブグルマンを獲得している人気店なので、しっかり予約をしてのランチです。 シェフが初めて訪れた外国であり、学生としてフランス料理を学んだフランス東部のブザンソン地方から取った店名だそうです。初心忘れるべからず、ということですね。 店内はモダンで…
» 続きを読む

大阪のバー「white L」&「Tazmi」 – 東海道飲み歩き #2

2011年5月14日(土)
2011年4月25日、未乗だった阪神なんば線に乗り、神戸での「Berry Berry」さん訪問を無事終えた私、その足で一転、大阪へ向かいました。目指すは日本一長い商店街として有名な天神橋筋商店街の南端にある「BAR white L」(ホワイト・エル)さん、そして北新地の「Bar Tazmi」(タズミ)さんです。 関西に初登場したガージェリー - 「BAR white L」 wh…
» 続きを読む

その他の都道府県:

サイト内検索:

月別アーカイブ:

著者 - 佐々木 正幸 / Masayuki Sasaki
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 代表取締役社長

2002年7月、キリンビールの社内ベンチャーとして設立された株式会社ビアスタイル21の社長に就任。以来、社長兼ブルーマスターとして、お客様のこころを満たす魅力的なビール作りに励む。2007年10月、キリンビールとの資本関係解消に伴い同社退社、現在に至る。
かなりの乗り鉄。イチロー大好き。お酒の好みは日本酒、ポート、シェリー、マデイラワインと、もちろんビール。

著者 - 別所 弘章 / Hiroaki Bessho
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 取締役

佐々木と共に株式会社ビアスタイル21設立、ガージェリーの開発・発売に携わった。2007年に同社を離れたが、2015年4月より復帰。
実家は原宿の酒屋、ギターを弾き語り、ハーモニカを吹かすBar Hopper。前職のキリンビール株式会社では営業、マーケティング、海外事業、新規事業開発などを経験。本オフィシャルブログ以外にも、あちこちで会社非公認ブログを持ち、GARGERYを語る。

著者 - 座間 雄樹 / Yuki Zama
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 2013年入社 2017年4月末退社

当ブログ内で「オトコの生きザマ」シリーズを全22回執筆。本シリーズは2017年末まで掲載します。