記事表示: サムネイル画像付きで表示(12件ずつ) | 記事タイトルのみ表示(全件一覧) | 著者プロフィール(ページ下部)

国分寺「BLACK HEART」の昼、改め「鴨錦」 – 濃厚つけ鴨うどん

2012年11月18日(日)
本ブログの最初期の頃に紹介した国分寺のレストランバー「BLACK HEART」さん。  >> 国分寺 BLACK HEART - バーで豪快にステーキを味わう オーセンティックなバーと美味しいレストランが融合した素敵なお店なのですが、2012年の夏、また新しい顔が加わりました。それは何と、つけ鴨うどん! バーの昼間の時間帯が、つけ鴨うどん専門店「鴨錦」(かもきん)へと華麗な変身を遂げたのです。…
» 続きを読む

国分寺 きぬたや – お鷹の道、黒ビール、そして蕎麦

2012年7月20日(金)
国分寺駅から西国分寺駅に至る中央線の南側に「お鷹の道」という散策路があります。江戸時代、尾張徳川家の御鷹場に指定されていたというこのあたり、崖線下の湧水が集まり野川にそそぐ清流沿いの小径が「お鷹の道」と名づけられ、散策路として整備されています…と、ここまで国分寺市のホームページからの受け売り。その近くに、今回紹介する手打ち蕎麦「きぬたや」さんがあります。 極限までシンプルなメニュー 下の店…
» 続きを読む

国分寺 BLACK HEART – バーで豪快にステーキを味わう

2010年12月2日(木)
タイトルに偽りはありません。本格的なオーセンティックバーでありながら、同時に料理も本格的。東北地方一円の良い肉が集まるという福島県の精肉店から仕入れるA5ランクの牛肉が自慢のレストランバー「BLACK HEART(ブラックハート)」さんです。 BLACK HEARTさんとのお付き合いは2003年8月から。当時取扱っていた某輸入ビール、某大手メーカービールを切り替えてGARGERYにしてい…
» 続きを読む

その他の都道府県:

サイト内検索:

月別アーカイブ:

著者 - 佐々木 正幸 / Masayuki Sasaki
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 代表取締役社長

2002年7月、キリンビールの社内ベンチャーとして設立された株式会社ビアスタイル21の社長に就任。以来、社長兼ブルーマスターとして、お客様のこころを満たす魅力的なビール作りに励む。2007年10月、キリンビールとの資本関係解消に伴い同社退社、現在に至る。
かなりの乗り鉄。イチロー大好き。お酒の好みは日本酒、ポート、シェリー、マデイラワインと、もちろんビール。

著者 - 別所 弘章 / Hiroaki Bessho
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 取締役

佐々木と共に株式会社ビアスタイル21設立、ガージェリーの開発・発売に携わった。2007年に同社を離れたが、2015年4月より復帰。
実家は原宿の酒屋、ギターを弾き語り、ハーモニカを吹かすBar Hopper。前職のキリンビール株式会社では営業、マーケティング、海外事業、新規事業開発などを経験。本オフィシャルブログ以外にも、あちこちで会社非公認ブログを持ち、GARGERYを語る。