記事表示: サムネイル画像付きで表示(12件ずつ) | 記事タイトルのみ表示(全件一覧) | 著者プロフィール(ページ下部)

【ガージェリー・スタウトと10年】「Shot Bar Cheers」‐渋谷

2017年9月23日(土)
GARGERYは、2002年の立上げ当初、ガージェリー・スタウト一品のみのビールブランドでした。3ヶ月以上の熟成の後、樽詰め翌日に冷蔵便で直接お店にお届けする無濾過スタウトビール。飲んでいただければ違いは明らか。ただ、当時全く無名だったこの〝黒ビール〟を採用し、お客様に説明しオーダーいただくのには、お店も相当な勇気と努力が必要だったでしょう。そしてそれを長く続けるには、ビールに対する強い愛情と、品…
» 続きを読む

隠れ家に集まる理由 「bubbles(バブルス)」- 渋谷

2016年6月14日(火)
渋谷の円山町と聞いて何をイメージしますか?明治時代の半ばから花街として栄えたこのエリア、現在はラブホテルが立ち並んでいる場所というイメージを持っていらっしゃる方が多いと思います。実際に行ってみると、少し気恥ずかしく伏し目がちになり、足早に通り過ぎたくなるような雰囲気は確かにあります。けれども、そんな中に、外飲み大好き人間には決して見逃せないお店があります。気をつけてください。この素敵なエントランス…
» 続きを読む

外飲みって楽しい「莢/Saya」-渋谷のんべい横丁

2015年12月25日(金)
渋谷のんべい横丁は、第二次世界大戦直後に闇市のあった山手線線路沿い東側に、渋谷近辺の飲食露店や屋台が集約されて、1950年に成立したそうです。 昭和の香りが漂うこの一角、知ってはいても足を踏み入れたことはない、という方も多いのではないでしょうか。常連の和に入っていけない、シニアな酔っ払いにからまれそう、そんなイメージもないことはない。 でも、ずいぶん様子が変わってきています。 …
» 続きを読む

まっすぐな想い「レストランキノシタ」- 代々木

2015年12月17日(木)
1997年、初台にオープン。2004年に参宮橋駅から代々木駅方面に向かう半ばのこの場所に移転。多くの人に知られるようになってから、もう10年を越えるこのお店は、昨年改装をしました。 「レストランキノシタ」 以前は白い壁に店名が据えられていたと記憶していますが、今は木製の扉に取り付けられ、あたかもお客様を出迎えているかのようです。 そして以前と変らないのが、お店に入ると突き…
» 続きを読む

ワインバーでガージェリーを楽しむ – 「恵比寿サッカヴァン」

2014年9月15日(月)
2015年1月13日追記 「恵比寿サッカヴァン」さんは、2015年1月11日をもって閉店されました。 ガージェリーの営業のキーワードは「できるだけビールっぽくないお店」にご案内すること。ワインバーはその最たるものの一つです。 最近、某社の某ビールが「ワイングラスで飲むビール」なんていうCMを流し始めていますが、ガージェリーはずっと以前からそのスタイルをお勧めしてきました。ワインのよう…
» 続きを読む

Cheers 伝統レシピの「ギムレット」 – 渋谷の大人の遊び場を教えます

2012年10月22日(月)
渋谷の大人の遊び場を一つ、教えましょう。渋谷駅に近く、女性が一人カウンターで飲んでいても実に絵になる、素敵なお店です。 モヤイ像周辺の喧騒から一歩離れ、東急プラザの脇をすり抜けると、オーセンティックなバーとしてはいささか珍しいオープンテラスを備えたお店にたどり着きます。 「Shot Bar Cheers」(チアーズ)さんは、ガージェリー・スタウトとガージェリー23を楽しめる、開放感が心…
» 続きを読む

黒ビールカクテルの王道 「ブラックベルベット」

2012年5月25日(金)
ビールが一段と美味しい季節になってきました。でも、この季節になると黒ビールは一層日陰者に…イメージが秋冬物なのですね。 私はあえて言います、夏でも黒ビールを飲もう! ところで、バーでは夏になるとカクテルのオーダーが多くなると言います。となれば、黒ビールを使ったカクテルです。今回は、シャンパンを使った黒ビールカクテル「ブラックベルベット」を紹介します。舞台は渋谷「BAR AdoniS」(アドニス…
» 続きを読む

My Beer Lady #4 Tomokoさんとグラッパと「CUJORL」

2011年4月9日(土)
お酒を愛するレディと大人のひと時を過ごす「My Beer Lady」。 4回目となる今回は、食後にグラッパを飲み干す笑顔がとても素敵だったTomokoさん。舞台は渋谷の隠れ家レストラン、「CUJORL」(クヨール)さんです。 「弁いち」でガージェリーを知る Tomokoさんがガージェリーを知ったのは、浜松の割烹「弁いち」さん。とても面白いブログ「弁いち日記」を読んでいて、いて…
» 続きを読む

渋谷のんべい横丁 莢 – マイルームでエステラを飲む

2011年1月12日(水)
渋谷駅北側ガードのすぐ脇、明治通り沿いに立ち並ぶビル群の裏手で時代に取り残されたような一角、レトロな昭和の雰囲気が漂う「渋谷のんべい横丁」。小さな店が所狭しと集まっているこの横丁に、今回紹介する「莢(さや)」さんがあります。 コンセプトはマイルーム カウンター席わずか6席、それと2階にあるごく小さな座敷席。マスターのスペースは写真に見えるところだけ。動いても1歩が限度。これで全…
» 続きを読む

代々木上原 和ダイニング 皆月 – 都会の隠れ家

2011年1月6日(木)
「皆月(みなつき)」という店名に込めた思い 皆が月明りのように灯れる空間。 ここに来れば真の自分の戻れる。 迷ったら、辛かったら、ママに会ってALL LUCKYになれる。 代々木上原駅から徒歩5分、静寂な街並を進み、ひっそりと佇んだ隠れ家から灯りが見えると、そこが皆月です。 優しいママのおもてなし ママは女優の西山里美さん。芸能界に身を置く一方、千歳烏山の和ダイニングで6年間修行されてから…
» 続きを読む

代々木 ARTICA – 大人のライブバー

2010年12月16日(木)
ライブを楽しみ、酒を味わう。今回は代々木駅にほど近い「BAR ARTICA(アルティカ)」さんの紹介です。 大人のライブを楽しむ ARTICAさんは「大人のLIVE BAR」。当店のオーナーは、元D-Projectメンバーで、現在はASKAのサポートメンバーとしても活躍、自ら&M Recordsレーベルを主宰されているミュージシャンの鈴川真樹さんなのです。店内の一角にご…
» 続きを読む

代々木  レストランキノシタ – 幸せづくりのお手伝い

2010年11月24日(水)
GARGERY ESTELLA発売直後の2004年6月15日、当社の担当からオーナーシェフである木下さんへGARGERYをご案内するアポイントを取った時、「あ、あの資料見ました。美味しいものなら、試してみたいです。何にも知らないんで。」と朴訥な語り口でお返事をいただいた記録が残っています。新しい可能性に対して何の先入観も持たずに試してみようという木下シェフの姿勢がとてもありがたく、メンバー一同感激…
» 続きを読む

その他の都道府県:

サイト内検索:

月別アーカイブ:

著者 - 佐々木 正幸 / Masayuki Sasaki
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 代表取締役社長

2002年7月、キリンビールの社内ベンチャーとして設立された株式会社ビアスタイル21の社長に就任。以来、社長兼ブルーマスターとして、お客様のこころを満たす魅力的なビール作りに励む。2007年10月、キリンビールとの資本関係解消に伴い同社退社、現在に至る。
かなりの乗り鉄。イチロー大好き。お酒の好みは日本酒、ポート、シェリー、マデイラワインと、もちろんビール。

著者 - 別所 弘章 / Hiroaki Bessho
ガージェリー企画・販売 株式会社ビアスタイル21 取締役

佐々木と共に株式会社ビアスタイル21設立、ガージェリーの開発・発売に携わった。2007年に同社を離れたが、2015年4月より復帰。
実家は原宿の酒屋、ギターを弾き語り、ハーモニカを吹かすBar Hopper。前職のキリンビール株式会社では営業、マーケティング、海外事業、新規事業開発などを経験。本オフィシャルブログ以外にも、あちこちで会社非公認ブログを持ち、GARGERYを語る。